当社の環境方針

基本理念

第一精工国内グループ各社は、1963年の創業以来、公害を出さない企業としての取り組みを続けてまいりました。今後も「人にやさしく・地球にやさしく」をテーマに「各地域に密着した企業」、「人にやさしい企業」づくりを目指し、社会への貢献のため、環境改善活動を推進してまいります。

環境基本方針

当社における精密電子部品、自動車部品、機構部品及び精密電気機械器具の設計・製造・販売に係わるすべての活動、製品及びサービスの環境影響を低減させるために、本方針により、環境負荷の低減、環境に有効な活動の推進を中心として、継続的改善を図ってまいります。

  • 1.地域社会への環境汚染を未然に防止するための環境改善活動を推進致します。
  • 2.関連する環境関連法規、その他の要求事項を順守してまいります。
  • 3.事業活動の諸条件を反映した、目的・目標を設定して運用し、定期的に見直すための枠組みを与えます。
  • 4.環境保全の遂行と継続的改善のため、定期的に監査を実施し、環境マネジメントシステムの継続的な改善に取り組みます。
  • 5.環境負荷物質の管理体制を構築して、継続的な改善に取り組みます。
  • 6.環境方針は文書化し、全従業員に周知するとともに、広く一般に公開致します。
2017年(平成29年)1月27日改訂
第一精工株式会社 ISO14001経営責任者
常務取締役管理本部長 田篭 康利

環境活動へ戻る