金型・生産設備ラインナップ

AUTO MOLDING SYSTEM / GP-PRO SP SERIES

概要

機能性/メンテ性に優れたオートモールドシステム。2-8枚取りの対応が可能。プレスは80トン、120トン及び170トンタイプが有り、このシステムに搭載する金型, CV kitは汎用性(互換性)があります。
油圧フローティングキャビティーバー(HFC)、ピンポイントゲート成形 (PPG), バキュームアシスト成形(VAM), フィルムアシスト成形(FAM)等の成形技術もオプションで搭載可。(全てBuil-in仕様で外付けではありません。)BGA/QFNパッケージに対する強力なアプリケーションも有するシステムです。

80 ton press / chase 120 ton press / chase
GP-PRO2 SP80N (1 press) GP-PRO2 SP120N (1 press)
GP-PRO4 SP80N (2 press) GP-PRO4 SP120N (2 press)
GP-PRO6 SP80N (3 press) GP-PRO6 SP120N (3 press)
GP-PRO8 SP80N (4 press) GP-PRO8 SP120N (4 press)
GP-PRO8 SP170 (4 press)

特徴

  • ・生産高に応じて2,4,6,8枚取り用の装置をラインアップ
  • ・標準で画像検査機能搭載 : 品種判別やL/Fの方向確認を行います。
  • ・強力な金型クリーニングと樹脂ダスト吸引機構
  • ・SP80とSP120間で金型, CV kitは汎用性(互換性)有り。
  • ・タッチパネル : 2ヶ国語対応(日本語、英語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)の中から2ヶ国語選択)
  • ・インライン化への対応 : ワイヤーボンダー、PMC (ポストモールドキュア)との連結が可能。
  • ・豊富なオプション : PPG (Pin Point Gate Molding), HFC (Hydraulic Floating Cavity Bar), VAM (Vacuum Assisted Molding), FAM (Film Assisted Molding), MPH (Moving Pre-heater unit)
    全てGP-PRO SPに搭載可能で、専用機を必要としません。また、各々のオプションは後付けも可能です。
  • ・MPH (Moving Pre-heater unit)により効率的に最大のPre-heat時間を確保できます。
  • ・生産形態に合わせてTablet供給はMagazine typeとBowl feeder typeが選択できます。

仕様

Machine time 20 sec. (Approx.)
Clamp Force 80 ton&120 ton / Press
Clamp Method AC-Servo Motor Drive
Machine size&weight

PRO2 SP80 ( W:2780 L:1520 H:1820 / 5.5 ton )

PRO4 SP80 ( W:3460 L:1520 H:1820 / 7.5 ton )

PRO6 SP80 ( W:4140 L:1520 H:1820 / 9.5 ton )

PRO8 SP80 ( W:4820 L:1520 H:1820 / 11.5 ton )

PRO2 SP120 ( W:2880 L:1520 H:1820 / 6.5 ton )

PRO4 SP120 ( W:3660 L:1520 H:1820 / 9.5 ton )

PRO6 SP120 ( W:4440 L:1520 H:1820 / 12.5 ton )

PRO8 SP120 ( W:5220 L:1520 H:1820 / 15.5 ton )

PRO8 SP170 ( W:4900 L:1520 H:2020 / 17.5 ton )

Max. Leadframe size

75mm x 270mm (80&120 ton)

110mm x 300mm (170 ton)

第一精工へのお問い合わせはこちらから