金型・生産設備ラインナップ

Automated Tape Attaching Machine / TS-PRO

概要

MAP QFN成形時のプリテープ方式での諸問題を解決するために、成形前にテープを貼り付けるユニークな発想の装置です。

特徴

  • ・トランスファー成形直前にテープを貼ります。
    熱によりテープから発生するオフガスの不具合を回避し、デラミネーションを防ぐことができます。
    通常のワイヤーボンディング工程が可能ですのでテープによるYield lossを防げます。
  • ・プロセス時間の短縮 (インラインコンセプト)
    オートモールド装置とのインテグレーションにより、テープ貼り工程、ワイヤーボンディング後の
    プラズマクリーニングが不要になり、テープ剥ぎ取り装置(DS-PRO)との接続により、各工程の時間短縮が可能になります。
  • ・クリーンなテープ貼付環境
    テープに付着するごみの進入を防ぐため、クラス1000に対応する内部機構を備えています。
  • ・成形品質の改善
    本機にてテープを貼付け後、トランスファー成形をしていただければ、フラッシュを激減できます。
  • ・コスト削減効果
    プリテープL/Fにかかるコストを削減することができます。テープの使用量はほぼ100%でテープコストを最小限に抑えます。

仕様

Machine time 35 sec. (Approx.)
Machine size&weight W : 1550mm, L : 1420mm, H : 1820mm / 1.9 ton
Max. Leadframe size 75mm x 270mm

第一精工へのお問い合わせはこちらから